光線、この世の成功とは

光線とは、「光」です。 光である以上、たとえばダイヤモンドの輝きなら眺める角度や環境によって光線の見え方に違いがあります。 そう、普通は光線とは、目で見るものです。 ところが、私は、その光線を触ったことがあるのです。 わたしは時折、不思議の国に紛れ込みます。 今日はその時のお話です。 ある日、東京の某事務所にお邪魔した時のことです。 ふと、部屋の…

続きを読む

自分自身を大事に育み生きる

最近どうしたことか、過去が走馬燈のように鮮明に蘇り始めています。 なぜ、遠い過去の言葉の一字一句まで覚えているのでしょうか。 私の記憶の奥で、未消化になったままの体験が、ひとコマひとコマ出てくるのです。 その度に、タイムスリップしたかのように、その時の感情が蘇ります。 我慢した事、閉じ込めた悔しい思い等の未消化な感情を、過去の私と共に味わいつつ、受け止め、分析して…

続きを読む

日本人とは?

私達日本人は、歴史上のルーツも明らかにされずにいます。 実は、日本には隠された日本の超古代文明(ムー、カタカムナ文明等)が存在します。 その説明については後に譲るとしても、縄文時代から弥生時代へと移行する時、日本に何が起きたのでしょうか。 以前にも書きましたが。。。。。 いろいろ賛否両論あるでしょうが、結論を言ってしまいますと、 私達日本人は、失われ…

続きを読む

天空に満ちる宇宙船(1)

あれは何年前のことだったでしょうか。 ある初秋の夕刻、戸外へ出ました。 秋の日の釣瓶落としとはよく言ったものです。 夜の帳が降り始めたかと思う間もなく、辺りはいつの間にか闇に包まれてしまいました。 私は子どもと待ち合わせのため、とある道路脇に立っておりました。 空を仰げば満天の星。 この地域は、普段ですと星は数えるほどしか見えません。 ところが、…

続きを読む

断捨離で潜在意識の大掃除

ブログを長くご無沙汰してしまい、申し訳ございません。 愛犬と散歩中、大空を見上げれば、流れる雲にも秋が感じられるようになりました。 木々の梢には爽やかな風が吹き渡り、さやさやと葉音も涼やかです。 田園では稲穂が黄金色に輝き、もう早稲の稲刈りが始まりました。 あの焼けつくような夏から、爽やかな秋へと季節が移ろうとしています。 さて、千葉の台風被害が大き…

続きを読む